診療報酬

2020年最新版!診療報酬点数の基本的構成について

「初診料と再診料・付随する加算の算定要件について」で診療報酬点数の算定にあたっては「基本診療料」と「特掲診療料」を合わせて算定することをお伝えしました。 特掲診療料には「医学管理」「検査」「画像診断」「投薬」「処置」「手術」な...
病院運営

【医療施設】地域医療支援病院の役割と承認要件とは?

地域医療支援病院とは、地域医療の確保を図る病院として相応しい構造設備を有するものについて「都道府県知事」が個別に承認した病院となります。 また、 24時間体制による救急医療の提供や病院の施設・設備を共同で利用できる体制、地域の...
医療のしくみ

出産時に給付される手当てと出産手当金の違いと概要について

健康保険加入者が出産とした際には、1児ごとに「出産育児一時金』(扶養者の出産の場合は「家族出産育児一時金」)が給付されます。 また、被保険者が出産のために指定された期間内に仕事を休む場合は「出産手当金」が給付されます。 ...
検査

【レセプト時に必須】血液形態・機能検査の適応疾患とコスト算定

赤血球沈降速度(ESR) 赤血球沈降速度(ESR) 9点 適応疾患 膠原病 悪性腫瘍 心筋梗塞 ネフローゼ症候群 慢性肝炎 多発性骨髄腫 貧血 播種性血管内凝固 ...
医療のしくみ

【健康保険法】保険者・被保険者・被扶養者についての基本知識

健康保険法とは、労働者やその被扶養者の病気や怪我、若しくは死亡・出産に関する医療保険給付等について定めた日本の法律です。 健康保険法は医療保険法の中では最も古い歴史を持っている、とても重要な法律です。 ...
検査

【レセプト時に必須!】穿刺液・採取液検査の適応疾患とコスト算定

ヒューナー検査 ヒューナー検査 20点 適応疾患 不妊症 ヒューナー検査は「性交後試験」とも呼ばれています。夫婦生活の後、 実際に頚管粘液の中に精子が進入できているかを判定する...
検査

【レセプト時に必読!!】尿沈渣の適応疾患とコスト算定

尿沈渣 27点 ※外来迅速検体検査加算適応 尿沈渣とは、尿を遠心分離し、その沈渣の赤血球、白血球、上皮細胞、円柱、細菌、結晶などを顕微鏡で観察する検査です。 適応疾患 ...
検査

【レセプト時に必読!!】尿一般の適応疾患とコスト算定

尿一般 26点 ※外来迅速検体加算適応 尿に試験紙を浸し、尿中の蛋白、糖、潜血などを調べる検査です。以下の適応疾患に対してスクリーニングを行います。 適応疾患 腎盂腎炎...
診療録

【診療録の基本】カルテ記載の注意事項と記載方法について

現在、医療関係者が普段の診療で使用しているカルテの記載方式は「SOAP形式」と呼ばれるものであり、患者の抱える問題ごとに記載される事で、誰が閲覧しても分かりやすく、病態を把握・整理できる事が特徴です。 S(subjecti...
医学管理

【医学管理】難病外来指導管理料の算定要件と難病一覧

難病外来指導管理料・・・270点 人工呼吸器導入時相談支援加算 +500点 ■情報通信機器を用いた場合 100点 入院中の患者以外に厚生労働大臣が定める疾患に対し、計画的な医学管理を...