医学管理

がん性疼痛緩和指導管理料の算定要件とカルテ記載について

がん性疼痛緩和指導管理料は、医師が「がん性疼痛の症状緩和」を目的として麻薬を投与しているがん患者に対して、WHO方式のがん性疼痛の治療法に従って、副作用対策等を含めた計画的な治療管理を継続して行い、療養上必要な指導を行った場合に、月...
医学管理

【2021年】慢性維持透析患者外来医学管理料の算定要件と点数

慢性維持透析患者外来医学管理料は、安定した状態にある「慢性維持透析患者」について、特定の検査結果に基づいて計画的な治療管理を行った場合に、月1回(2250点)に限り算定できる医学管理料です。 慢性維持透析患者とは腎臓は老廃...
医療の仕事

診療報酬請求事務能力認定試験の概要と難易度・合格率は?

病院組織は「診療部門」「看護部門」「副診療部門」「事務部門」の4つも部門に分けられ、病院長はこの4つの部門を統括し、ラインを通じてそれぞれの部門にて組織が成り立っています。 診療部門:医師 看護部門:看護師、保健師、...
医療の仕事

看護師の仕事とは?看護師になるまでの過程と難易度について

医療現場で看護部門は最も多くの職員を配置して、24時間体制で看護にあたっており、患者個々へ直接看護を行う「直接看護業務」と患者から離れて行われる「間接看護業務」及び「診療補助業務」に分類されます。 国際看護...
検査

超音波検査(エコー検査)の適応疾患とカルテ記載の注意点について

超音波検査(エコー検査)とは、人の耳では聞こえないほどの高い周波数の音を発生させ、その音の反射を利用し画像化させて臓器の形態を調べる検査です。 一般的に多くみられる検査には、心臓や大動脈の評価を行う心臓超音波検査、腹腔内の臓器...
医学管理

肺血栓塞栓症予防管理料の算定要件・カルテ記載について

肺血栓塞栓症予防管理料とは、療養病棟を除いた保険医療機関に入院中の患者様に対して、肺血栓塞栓症を発症する危険性が高い者に対し「肺血栓塞栓症の予防を目的」として、必要な機器又は材料を用いて計画的な医学管理を行った場合に入院中1回に限り...
医学管理

手術前医学管理料を分かりやすく解説!包括される検査とは?

手術医学管理料について分かりやすく解説します! 手術前医学管理料とは、術前検査の結果に基づいて計画的な医学管理を行い、手術の実施に際して 「硬膜外麻酔」「脊椎麻酔」「マスク又は気管内挿管による閉鎖循...
医学管理

2021年|認知症療養指導料の点数・算定要件・カルテ記載について

「認知症療養指導料」は、保険医療機関が認知症の患者様に対し、認知症療養計画に基づき「認知機能」「生活機能」「行動心理状態」「家族又は介護者等による介護の状況」に対する定期的な評価、抗認知症薬等の効果や副作用の有無等の定期的な評価等を...
医学管理

退院時薬剤情報管理指導料の算定要件とカルテ記載について解説!

「退院時薬剤情報管理指導料」とは、入院時に患者様本人が服薬中の医薬品等について確認するとともに、入院中に使用した主な薬剤の名称(副作用が発現した場合については、当該副作用の概要、講じた措置等を含む。)に関して患者様の手帳に記載した上...
医学管理

【2021年最新版】心臓ペースメーカー指導管理料の点数と算定要件

「心臓ペースメーカー指導管理料」とは、体内植込式心臓ペースメーカー等を使用している患者に対して、療養上必要な指導を行った場合に、1月に1回に限り算定できる医学管理料です。 体内植込式心臓ペースメーカーなどって? 特定...