在宅医療

在宅中心静脈栄養法指導管理料の算定要件と加算について

在宅中心静脈栄養とは、家庭での治療や社会復帰を可能にする栄養療法です。入院加療の必要がなく、病態が安定している患者様や、通院が困難で在宅での栄養療法が必要になった患者様に、高濃度の栄養輸液を中心静脈から投与を行い、社会復帰や家庭での治療...
入院医療

新型コロナウイルス感染症者に対する入院加療のコスト算定について

新型コロナウイルス感染症を患った方を病棟(入院科料)にて受け入れた場合は、入院基本料に併せて臨時的措置として以下の加算の算定が可能となります。 二類感染症患者入院診療加算(令和2年2月14日) 入院を要する新型コロナウイルス感染...
入院医療

地域包括ケア病棟入院料の施設基準と加算について

地域包括ケア病棟とは、急性期治療を終えて病状が安定し、退院となったがすぐに在宅復帰・施設復帰するには不安がある患者様に対して、復帰に向けた診療やリハビリテーションを行い、在宅へ退院していただけるように支援する病棟です。 ※許可...
病院運営

医療情報システム運用管理規定サンプル(5.1版/令和3年)

第1章 総則 第1条 目的 この規定は○○○病院(以下『当院』)において、情報システムで使用される機器、ソフトウェアおよび運用に必要な仕組み全般について、その取扱い及び管理に関する事項を定め、当院において、診療情報を適正に保存するととも...
病院運営

医療情報システム管理のガイドラインと用語集

医療機関における医療情報システムの高度化・複雑化が進んでいるため、医療機関は規模を問わず情報システムの運用と管理が重要となっています。 現在では多くの医療機関にて電子カルテが導入されいます。 電子カルテを導入することで、...
診療報酬

新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時・特例措置について

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、臨時的に特例措置として以下のものが追加となりました。 (1)新型コロナウイルス感染症が疑われる患者の外来診療を行った場合に「院内トリアージ実施料」を初診・再診料と別に算定することができます。(...
在宅医療

【2020年】救急搬送診療料の算定要件とカルテ記載について

救急搬送診療料とは、患者様を救急用の自動車等で保険医療機関に搬送する際に、診療上の必要から、医師が同乗して診療を行った場合に算定します。 救急用の自動車とは・・・?救急用の自動車とは、消防法及び消防法施行令に規定する市町村...
在宅医療

【2021年】在宅がん医療総合診療料の算定要件と決まりについて

在宅がん医療総合診療料とは、在宅での療養を行っている通院が困難な末期の悪性腫瘍患者が対象です。 定期的な訪問診療及び訪問看護のほかに「処置料」「注射料」「検査料」等が包括されるというもので、1週間を単位として算定要件を満たした...
医学管理

【2021年】夜間休日救急搬送医学管理料の施設基準と算定要件

夜間休日救急搬送医学管理料とは、別に厚生労働大臣が定める施設基準を満たす保険医療機関において、「深夜」「時間外」「休日」に、救急用の自動車及び救急医療用ヘリコプターを用いた救急医療の確保に関する特別措置法第2条に規定する救急医療用ヘ...
施設基準

機能強化加算の施設基準と掲示及び交付文書について

機能強化加算は、適切な診療を行うほか、疾病や健康などに関する相談に継続的に応じ、必要に応じて専門医を紹介する「かかりつけ医機能」を評価する点数あり、地域包括診療料・加算など関連する報酬を届け出た医療機関が初診時に算定できます。 ...