外来迅速検体検査加算の算定要件と算定可能検査項目

外来迅速検体検査加算

入院中の患者以外の患者に対して実施した検体検査であって、厚生労働大臣が定めるものの結果について、検査実施日のうちに説明した上で文書により情報を提供し、当該の結果に基づく診療が行われた場合に、5項目を限度として、外来迅速検体検査加算として、検体検査実施料の各項目の所定点数にそれぞれ10点を加算できます。

スポンサーリンク

外来迅速検体検査加算算定の対象検査

D000 尿中一般物質定性半定量検査
D002 尿沈渣(鏡検法)
D003 糞便検査
・糞便中ヘモグロビン
D005 血液形態・機能検査
・赤血球沈降速度測定(ESR)
・末梢血液一般検査
・ヘモグロビンA1c(HbA1c)
D006 出血・凝固検査
・プロトロンビン時間(PT)
・フィブリン・フィブリノゲン分解産物(FDP)
・Dダイマー
D007 血液化学検査
・総ビリルビン
・総蛋白
・アルブミン
・尿素窒素
・クレアチニン
・尿酸
・アルカリホスファターゼ(ALP)
・コリンエステラーゼ(ChE)
・γ-グルタミルトランスフェラーゼ(γ-GT)
・中性脂肪
・ナトリウム及びクロール
・カリウム
・カルシウム
・グルコース
・乳酸デヒドロゲナーゼ(LD)
・クレアチンキナーゼ(CK)
・HDL-コレステロール
・総コレステロール
・アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ(AST)
・アラニンアミノトランスフェラーゼ(ALT)
・LDL-コレステロール
・グリコアルブミン
D008 内分泌学的検査
・甲状腺刺激ホルモン(TSH)
・遊離サイロキシン(FT4)
・遊離トリヨードサイロニン(FT3)
D009 腫瘍マーカー
・癌胎児性抗原(CEA)
・α-フェトプロテイン(AFP)
・前立腺特異抗原(PSA)
・CA19-9
D015 血漿蛋白免疫学的検査
・C反応性蛋白(CRP)
D017 排泄物、滲出物又は分泌物の細菌顕微鏡検査
・その他のもの

タイトルとURLをコピーしました